有明海・八代海等の水質観測情報


姫戸沖観測ブイ 姫戸沖観測ブイ 姫戸沖観測ブイ 姫戸沖観測ブイ 大多尾沖観測ブイ 湯の口沖観測ブイ 大多尾沖観測ブイ 湯の口沖観測ブイ
大多尾沖観測ブイ
姫戸沖観測ブイ
湯の口沖観測ブイ
ご覧になりたい観測地点をクリックしてください

自動観測ブイによる水質の変動状況
自動観測ブイによる八代海の水質の変動状況を閲覧できます。
鉛直観測による水質の最新情報
関係機関による最新の水質の分布、変動状況を閲覧できます。


有明海水質連続観測

沿岸海域水質・赤潮分布情報

天草市水産研究センター観測情報

熊本県海水養殖漁業協同組合観測情報

東町漁業協同組合観測情報

関連機関リンク
有明海・八代海漁場環境研究センター
トップ > 八代海水質連続観測

八代海における水質観測情報
国立研究開発法人 水産研究・教育機構では、八代海においてシャトネラ等の有害赤潮の分布状況を把握し漁業被害の軽減と赤潮の発生と動態を予察する技術を開発するため、水産庁補助事業により水質および流向流速の鉛直分布と風向風速を自動観測し即時にデータを公表するシステムを開発しました。

平成23年1月に八代海西部海域(天草市新和町大多尾沖)に、平成24年1月には八代海北部海域(上天草市姫戸町沖)に自動昇降式観測ブイを設置しました。また平成25年1月には八代海南部海域(鹿児島県長島町湯の口沖)に3基目となるブイを設置しました。

こられの観測点では、表層から海底直上までの水質と流向流速、さらに風向風速を最小30分間隔に自動観測しています。水産研究・教育機構 西海区水産研究所では、3基の観測ブイの観測データを即時に収集し、ホームページにおいて公表しています。

本ホームページでは、天草市水産研究センター、熊本県海水養殖漁業協同組合および東町漁業協同組合が魚類養殖漁場で水質を計測している自動観測ブイのデータも公表していますので、併せてご参照ください。

観測地点
平成25年2月から3基の自動観測ブイによる観測を実施しています。

観測地点をクリックすると水質情報をご覧になれます。

観測ブイ


国立研究開発法人 水産研究・教育機構 西海区水産研究所
有明海・八代海漁場環境研究センター
〒851-2213 長崎県長崎市多以良町1551-8
TEL: 095-860-1600 / FAX: 095-850-7767
本ホームページによる情報提供は、システムの保守・障害等により利用者に事前に通知することなく、一時的に中断される場合があります。
また、水質データは、機器測定による観測値であり、補正等により後日に修正する可能性があります。
なお、本ホームページの情報について、水産研究・教育機構に無断で転載することを禁じます。
姫戸沖観測ブイ 姫戸沖観測ブイ 大多尾沖観測ブイ 大多尾沖観測ブイ 湯の口沖観測ブイ 湯の口沖観測ブイ